愛すべきグルメ

愛すべきグルメ、、、
ちょっと恥ずかしいタイトルですが(笑)

地元、下目黒にあるカレー屋さんを紹介~ 

の、前に、、、
最近、飲食業界、ヤバくないですか?
何がヤバいって、、
まずは、インスタ、食べ〇グ、人気ブログの影響でお店決める人、
多すぎます。

この前も友人から聞いたのですが、
知り合いの飲食店主が、人気ブロガーを二人お店に招待し、
飲めや喰えや(たぶん「先生!」とか呼んで)させて、
帰りに1人につき、にじゅうまんえんずつ、お足代を渡したと。

良く聞くお話です。

どうりで、、
目黒で僕が大好きな店はいつもそんなににぎわってないのに、
味も価格も雰囲気もアレな、あの店とか、あの店だとか、、
ワイワイしてるんです。 本当に怖いです。
立飲みのあの店とか、かなり臭いんです(笑)

何が怖いって、ブラックな飲食業界が怖いのではなく、
そういうものに乗せられてしまう僕達市民のマインドが怖いのです。
偽物を潤してしまうサイクルを作ると、世の中を悪くしてゆくから。

ついでにもうひとつ!
大企業もヤバい!(笑)
牛丼の吉〇家が、政府へのしっぽ振り&コスト削減により、
消費者にはこっそりと「食べて応援」いや、
「食べさせて応援させ」してきたにもかかわらず、
中国の吉〇家現地法人は怒りをあらわにしながら
「うちは福島の米や野菜は一切使っていない」と宣伝を打つ。。。
そういえば海外に行くとみんな「福島はどうした?」と聞いてくる。
知らない、興味が薄いのはコントロールされた我々日本人だけという。

まあ、世の中がそうなのはしょうがない。
自分は自分で守るしかない。
良い環境に自分を置き、クリアな思考で生きて行きたいですね。

と、前置きの脱線ぶりがはげしいですが。


か、カレー屋さんを紹介するつもりでしたね。。

僕はもちろん、地元の友人やクライアント様方がおすすめする名店。

その名も「カレバカ世紀」!!

おととし、スリランカで地元カレー屋を攻めまくり、
スパイスの凄さに魅せられたワタクシ、
帰国後に麹町のあの名店や神田界隈などカレー屋さんを探しましたが、
その先に見つけたのがコチラです! トリートから徒歩3分(笑)
ライスの上にルーをかける、いわゆるジャパニーズカレーなのですが、
こだわりのスパイスが超くっきりしていて、具もガツンと、大満足なのです。
この内容で、1000円くらいで食べれますので、本当に感謝しています。
「値上げしても来ますから!」、なんて話をしています。

インスタ映えしないように(笑)
中の写真は撮ってないんですが、
店主の写真も無いのですが、こんな感じです↓

images[2]
タブラ(インドのたいこ)奏者のユザーン(笑)

ユザーンに、すごく似てるんです。髪型とインド好きってところまで(笑)
あんま話すほうじゃないと思うのですが、
とてもボクトツとした雰囲気で、好きです。

karebaka.jpg
そして、この店名、、、「カレバカ世紀」。
ファン同士で語る憶測によると、、
たぶん本人はカレーバカ。カレーが好き過ぎる(にじみ出ている)
「世紀」は?意見が分かれるが、
みんなカレーが大好きな時代になるという意味???
なぞ。

そして、、この、ハトのマーク、、、
この店を知る女性陣(みなベースはとても良いひと)の間では
「あのトリ、謎!」
「あの鳥なんだか、、、むかつく(笑)」
「この看板さえなければ絶対もっと流行るのに」
なんてゆう酷評ぶり、、、。

ちなみに、いつか聞こうと思っている店名とマークの由来は、
もう一年以上通っているのに聞けていない。。。

まぁ、謎は謎のまま。

宣伝があまり得意ではない?
この店主の人柄と、カレーにかける情熱と、
実力と誠実さをもったこのお店に、
同じ個人事業主としてシンパシーを感じつつ、通い続けるのです。


オステオパシー施術院トリート






スポンサーサイト

プロフィール

トリートTakezo

Author:トリートTakezo
目黒駅の近くで施術院を開院しています。

HP↓
オステオパシー施術院トリート
画面左下のカテゴリについて↓
オステオパシーについては力を入れて、
それ以外はのほほんと書いています。

男性
秋田県角館生まれ
東京育ち
海、山、人が好き 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード